木材利用ポイントとは

家

ポイント交換の平均的な価格

木材利用ポイントは全国各地の農林水産品や家具など、カタログに掲載されている多数の商品の中から好きな商品に交換できます。農林水産品に関しては5000点程から40000点ほどと幅広い商品が用意されていて、10000点から20000点ほどの魚介類の詰め合わせや牛肉の詰め合わせなどが特に多くなっています。家具に関しては10万点前後のものが多く、勉強机やテレビボードなど天然木で作られた商品があります。その他に、伝統工芸品や体験型旅行、全国共通の商品券などもあります。木材利用ポイントは1点1円換算で、カタログは無料で取り寄せることもできますし、ダウンロードすることもできます。申し込みはパソコンかハガキでも可能です。

木材利用ポイントの特徴について

木材利用ポイントは、一定の条件を満たした木材住宅の新築や増築、薪ストーブや木材製品などの購入の際にポイントが発行される国の制度です。ポイント発行には申請が必要で、発行後に商品の交換申し込みをすることができます。商品の交換に関しては期限が平成27年5月31日までとなっていますが、ポイント数の上限に達すると交換期限前に終了する場合があるとされているので、早めの交換が必要です。また、木材利用ポイントで交換できる商品は多数ありますが、商品券に関しては発行されたポイントの50%までしか交換できない決まりになっていて、残りはその他の商品に交換する必要があります。なお、商品券以外の農林水産品等に関してはポイント全部を交換することが可能です。